イクメン父ちゃんの子育てブログ

2017年3月、待望の赤ちゃんが誕生しました!育児って大変だけどやりがいもあるし何より成長を間近で見られるのが何より楽しい!

妊娠後から一年ぶりの産後セックス! セックスで得られる嬉しい効果とは?

こんにちは!

 

以前、5/24に記事にしていましたが

リアルな話、セックスが厳しい状態です・・・

 

昨年の2016年7月ぶりに産後のセックスをしました!

 

嫁さんが記事を見るかもしれないのでちょっとびくびくしていますが、

やはり夫婦の営みって大切ですね!

 

毎日一緒にいる大切なパートナーだからこそ特に大切にしたいですね!

 

夫婦仲は悪くなく(むしろ仲良し)なのですが、

出産時に子宮口が裂けたところを縫ってもらった関係で、

子宮口が狭まり触ると痛い!

 

という物理的に厳しいのがこれまでの現状でした。

 

同じように悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

 

ウチの場合は、手術とかしないとダメなのかなぁ、、、と思いながら、

しかし医師には相談せず、嫁さんの気分と身体が受け入れ態勢が整うまで待とうという姿勢でした。

とりあえず解決策として、ネットで記事を見ての意見が、

『出産後、半年から一年程度で自然に出来た』

『痛いのを我慢して二人目の為に』

『諦めてます』

『寝不足、疲れでそれどころじゃない』

とまぁ、あんまり前向きな意見が見れないのが正直なところですね

 

さて、そんなウチの久しぶりのセックスですが、

これまで何度かチャレンジしては痛いので無理!というので失敗に終わっていたのですが、

今回上手くいったポイントとしては、

・気分を盛り上げる

・入念に前戯をする

・しっかり労わる

 

最重要なのはやはり前戯ですね!

 

しかし実際に久しぶりにセックスをしてみて良かったことは、

嫁さんの機嫌が非常に良くなり、

普段から痛がっていた腰痛が、『なぜか』良くなったというのです!

 

おぉ、、、

これは!

 

ということで、今回はセックスで得られる嬉しい効果について記事にしてみます!

 

◎動かしていない筋肉を動かしてほぐす

◎身体から分泌されるホルモンによってダイエット効果、艶のある髪、ハリのある肌などの美容効果がある

◎ストレスを減らし、精神安定剤的な作用がある

◎血圧を下げる作用がある

◎セックスフルコースで400~600キロカロリー消費される

◎身体の免疫力を高める効果がある

◎ガンのリスクを下げる効果がある

◎運動不足解消

などなど、色んな効果があります!

 

本当かどうかは別として、信じるのは自由ですよね!

 

夫婦の仲も円満になり、心身ともに健康にもなる!

そして授かることが出来れば子供も産まれる!

 

いいことづくめですね!