イクメン父ちゃんの子育てブログ

2017年3月、待望の赤ちゃんが誕生しました!育児って大変だけどやりがいもあるし何より成長を間近で見られるのが何より楽しい!

じめじめした梅雨の時期、奴らは家に侵入してくる!※観覧注意

こんにちは!

 

花壇で育てている花がしっかり咲いてくれたり、散歩に出ると綺麗なアジサイが咲いていたりで色鮮やかなシーズンですね!

f:id:ikumenoyaji:20170704100744j:plain

しかしその反面、湿度の高い過ごしにくいこの季節、

さらに厄介な虫がいっぱい出現しますよね。

 

今回家にお呼びでないのに入ってきちゃう虫と、

その対策について記事にしていきます!

 

※ここから虫の画像入れるので注意してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫ですか?

 

 

 

 

 

ではまずは、

ゲジゲジ

f:id:ikumenoyaji:20170704101621j:plain

イラストなので若干マシですが、気持ち悪い形状をしていますよね

ウチはセキスイハイムで2014年に建てており、密閉構造になっていてなかなか虫などは侵入してこない構造になっていると聞いていますが、

なぜだかゲジゲジだけはウチに普通にいます!

(他の虫はほとんど見ない)

 

グロテスクな容姿で見かけたら思わず

『わぁ!』と悲鳴?を上げてしまうこともしばしば

しかし皆さん知っておいてほしいのが、

ゲジゲジ害虫ではなく、益虫だということです!

 

ん?『益虫』ってなんぞ?

益虫とは、簡単に説明すると人間の生活に少なからず役に立つ存在の虫や小動物のことです

 

へー、ゲジゲジって益虫なんだ!

中学生ぐらいの頃に虫に詳しい兄貴に聞いた覚えがあります

 

なんとこのゲジゲジ、天下のG(ゴキブリ)やカマドウマ、さらにはジャンプしてガを捕食してくれるんです!

 

しかも噛まれても毒性は低く、人間に積極的に攻撃してくることは少なくいので基本的には無害な存在なのです!

 

ウチの場合、基本的に外にすぐ出せる状態でない限りはそっとしています

 

しかし昨夜嫁さんと息子くんが寝ている、玄関すぐそこの和室に侵入してきたそうで、夜中カサカサと足りまわっていたそうなのでゲジゲジに退去依頼が出ています(笑)

↑ちなみにウチに侵入してくる虫はゲジゲジと蚊くらいなものです!

おそらく侵入経路は、家から帰って来たときに一緒に玄関から乱入していると思われるので、外出時と帰宅時は注意したいと思います!

 

 

↓ここからは過去、実家で出現している虫たちのエピソードを記事にしていきます!

 

 

まずは鬼軍曹こと、

アシダカグモ

f:id:ikumenoyaji:20170704103158j:plain

この子もれっきとした『益虫』です!

なにを隠そう、ゴキブリやハエ、ムカデ、コオロギにカマドウマ、小さなネズミすら捕食対象で、人間には無害と、とっても優秀な子なんです!

 

益虫と知るまでは怖がっていましたが(小学校時代)知ってからは、

『おーし、頑張れ!見守ってるぞ!』と応援するようになっています(笑)

 

人は見た目だけで判断したらダメなように、虫も見た目で判断しちゃダメですね

 

ゴキブリなどの餌が豊富な家に出現し、食い尽くすと別の家に移動するそうなので、

アシダカグモは出来るだけそっとしておいてあげるのが家の為ですね!

 

 

 

続いては危険な生物

ムカデ!

f:id:ikumenoyaji:20170704101420p:plain

こいつは厄介な相手です!

今年はまだ家の中で見ていませんが、たま~に侵入してきてびっくりさせてくれます!

ビックリだけならまだしも、ムカデは本能的に『動くものを攻撃する』という習性があるのでほっとくわけにはいかない相手です!

※ゴキブリなどを捕食するので(ある意味)益虫でもあります

 

過去実家にいたときは何度か噛まれ、鶏の足の肌のようにパンッパンは腫れあがって凄く痛い思いをしたことが何度もあります!

 

また昼寝や夜寝ている最中でも平気で襲撃、(夜行性)

天井から落ちてきて襲撃と、アクロバティックな攻撃まで仕掛けてくる相手です!

 

噛まれた時の対処法

・42度程度のお湯をシャワーなどで患部に5分以上流水する 

・流水後に患部に市販の薬を塗る

・病院に受診する

 

やってはいけない行為

・40度以下の水で洗い流す

逆効果になるので注意!

・口で毒を絞り出す

毒を体内に入れる行為に繋がるので禁止!口の中や唇が腫れてしまう危険性があります!

・患部から毒を絞り出そうとする

逆に毒を浸透させてしまう危険性があるのでやらない方がいいです!

・噛まれてすぐに薬を塗る

毒素が放出されている状態なのを閉じ込めてしまうので洗い流してから塗ってください

 

ウチでは今年は庭先に何度も出現していますが家の中までは入ってきていません

 

侵入されないような工夫も必要ですよね?

 

そこで役に立つのが

『ハッカ油』です!

 

ムカデはこのハッカ油の臭いが苦手なので、この臭いを侵入経路に配置していけば格段に被害が減りますね!

 

庭先にミントでも植えてみようかしら!